• 癒処かぜなり公式

熱中症対策・新型コロナ対策・冷やしおしぼり

最終更新: 9月11日

食べてますか。運動してますか。

病気に勝つには体力が大事。熱中症で倒れないためには体力も大事。

自粛生活の中でも体力作りしている方々がたくさんいますね。


体力というのはいろんな種類がありまして、おおざっぱに分けると

肉体的な強さ精神的な強さ

精神的に参ってしまっているときは体力も落ちるのです。

「体を動かす気力がない」すなわち、体力の低下なのですよね。


「自粛」により、動かないことで「肉体的な強さが減り」、それと同時に「動くことがつらくなったから動かない」のような形になってしまっていませんか。


僕はなりました←


そもそも昨年、うつ病で8か月ほど、自宅でぼくは「死んでいました」

魂…心?がなくってしまったかのような長く辛い時間でした。

パニック発作なども起こして、外に出るのも怖かったですね。

SNSを一切すべてやめて、外界の情報をシャットダウン。

「自分を守るためだけ」の行動をしていました。

・しんどい時は家で安静に

・調子のいいときは大事をとって安静に

・逃げ出したい時は好きな場所に移動する

弱ってるのをいいことに僕をだまそうとしてくる人もいましたが…

「リアクションできない」ってのがうつ症状のリアルなところなので、よほど強引にハンコを押させない限り騙せないんですよね。

まぁ 話がそれました。


僕が言いたかったのは、やはり、体と心はほぼイコールでつないでしまった方がいいということです。

「肉体的な強さ」を発揮するために「精神的な強さ」が必要である。逆もまたしかり。と結論付けたいわけです。


それよりも、これからの時間「コロナ早く収束しないかな」と家で待ちわびている人たち…

安心できないと過剰に怖がってしまっている方々…

僕は自分だけを守るだけのために生きるのは終わって

誰かの助けになれるようにと、今の仕事を始めました。


何にも負けない肉体と精神を養うため

たくさん食べて、たくさん運動するように努めております!

これが僕の熱中症対策であり、コロナ対策です。



余談ですが、当店では、お客様に安心して頂けるように、コロナ対策の徹底と

暑い中、ご来店いただいてるお客様に、Agイオンによる殺菌をほどこした冷やしおしぼりを提供させていただいております。




©2020 Copyright  Kazenari Co.,Ltd.

​運営会社 株式会社かぜなり(横浜市旭区)

LINE.png
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン

​予約専用につき、お問合せは問い合わせフォームにてお願いいたします。

​営業・勧誘は店舗では一切受付けいたしておりません。